おそ松さんとおそ松くん80年代アニメの思い出

six 日記・雑記類

こんにちは、峪さとるです。

ヤフーニュースに出てますが、おそ松さんの2期が放送決定らしいですね。
何か1期やってる時に既に2期決定みたいな話を聞いた覚えがあるんですが、あれは何だったのだろうかとか思いつつ。ヤフーニュースに載るほどの影響力は恐るべしでしょうか。
元が赤塚先生の作品なので一般にも話題になるのかもしれませんね。

私がおそ松さんを最初に見たのがの最終回だったので、とりあえずはその下ネタっぷりに驚いたわけですが。(携帯変えたときにソフトバンクのアニメ放題のアプリで後ほど全部見ました)
一番驚いたのは六つ子それぞれに個性があった事でしょうか。

私の中では六つ子は6人で1セットの脇役イメージだったので・・・。

昔やってたおそ松くんの記憶

そうです。おそ松さんではなく、私の中のおそ松くん時代の記憶だと、六つ子はキャラクターとして印象に残っていないのです。

私が子供の頃にやってたおそ松くんの記憶だと、むしろチビ太が主役の印象だったりですね。
むしろアニメ本編だとチビ太とイヤミの記憶しかなくてなんでタイトルがおそ松くんなんだろうと思っていたぐらいなんですが・・・。

本編だとといったのは六つ子で覚えているのはエンディングの歌でしょうか。
おそ松のパンツをちょろ松が~履いて~とかそんなやつです。
・・・記憶が曖昧なので検索してみたら(便利な世の中になりました)
おそ松のズボンをカラ松が~履いて~でした・・・記憶改変恐ろしい。

おそ松音頭というのですね。聞いてていろいろ思い出してきましたが、
だよ~んだよ~んそんなもんだよん~のあたりの脳内再生率がヤバくて覚えていたのかもしれません。

Head

とまぁ、そんな具合に六つ子の方は記憶に残らない活躍でした。
正直、区別なんて無理です。
そんなおそ松くんを知っていた私にとって、おそ松さんで六つ子に個性があることはかなりの衝撃でした。

まぁ、私の知っているおそ松くんのアニメ自体も原作から結構変えられたものなのだろうかなと。(元はもっと古いかと思いますし)

思い返せば、ゲゲゲの鬼太郎でも夢子ちゃんが登場して普通に鬼太郎のヒロインと思っていましたが、このシーズンだけのオリジナルキャラという事を大きくなってから知って驚いたり。

時代的に元の作品をカスタマイズしてアニメ化する時代だったのかもしれません。
カラーの「のらくろ」とかもやってましたね。そういえば。

・・・と、今日はおそ松くん話をするつもりではなかったのに、途中から懐かしくなってシフト変更してしまいましたい。

とりあえず、いい年なのがバレたところで、
(何か前も言った気がするこのセリフ・・・)
今日のところは失礼いたします。

タイトルとURLをコピーしました