ばらかもん。漫画で脳トレとボケ予防をしつつ親孝行計画1

mother 漫画アニメ関係

こんにちは、峪さとるです。

よくよく自分のブログを読み返してみていたら、
カテゴリーに『漫画アニメ関係』とかある割に漫画アニメ関係の記事書いてないなと気づいたわけですが、
なんのかんの毎月20~30冊は漫画読んでたりしています。

私自身漫画レンタルとかを利用して、
元々は自分の脳に刺激を与えるつもりで楽しんでいたわけですが、

先日実家に帰った際に、話を聞いていると、
両親も定年を迎えて外に出る機会が減り、
父はたまに気分転換にバイトとかしているようなのですが、
母は家で退屈をしていることもあるとの事でした。

これはイカンと考えた結果・・・

脳トレとボケ予防に漫画を勧めてみることにする

というわけで、前置きが長かったですが、
暇も潰せて、楽しめて、脳のトレーニングになってボケの予防にもなるだろうと、
一石四鳥の閃きを得た私ですが、母的にはどうなんだろうと思いつつ尋ねます。

「脳トレとかに漫画とかどうだろうか?」
「面白そうね~買ってくれるの?」

と、意外と好感触だったので、
次にどんな作品が好みなのかリサーチをしたところ、

とりあえず、「血とか出ないほのぼのしたものが良い」という事だったので、
これまで私が読んできた作品の中から候補を絞りだします!

プレゼントナンバー1番『ばらかもん』

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者:ヨシノ サツキ
  • 出版社:スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2009-07-22

五島列島の方言で「元気者」という意味だそうです。
さいしょ『「ばか」らもん』と読み間違えていたのは秘密です。

ざっくりと作品を説明すると、
ダメな大人だけど天性のひとたらしの才能をもった主人公が、
島の人々とほのぼのと触れ合う中でそこそこに成長していくお話です。

今回は母親にプレゼントという事で単行本で十巻くらいまで纏めて買って渡しました。

最初は「タッチ」とかいかにもっぽいのとかも考えたのですが、
結局は皆、大筋の話を知っているので脳に刺激と考えた時に、
触れたことがないものが良いかなという事で有名なのや古参どころは避けてチョイスしました。

感想を聞いたところ、ゆっくりと読み進めているそうですが(若干老眼らしい・・・)
話が良く、楽しく読めているとの事でした。
ほのぼのとしつつ、時々笑えるところがあってよいらしいです。
実は結構な毒舌家の母にしてはとりあえずは好感触だったのでまずは一安心です。

読み終わったら好みの傾向を聞いて第二弾、三弾と渡していこうかと思います。
またその経過もこちらで紹介できたらと思います。

・・・でもまぁ、一番の刺激は嫁をGETして孫を連れていく事なんだろうなぁというのはキニシナイキニシナイ・・・

それでは今日はこの辺で失礼いたします。

タイトルとURLをコピーしました