ゲオの漫画レンタルと漫画で得る経験の話

読書 日記・雑記類

こんにちは。峪さとるです。

先日はゲームのお話をしたので今日は嗜んでいるといったもう片方の漫画の方に触れてみようかと。
小さい頃は少ないお小遣いを片手に古本屋を回って買ったり立ち読んだりしたものなのですが、最近は漫画のレンタルを利用することが多くなりました。

水曜日はゲオの貸出マンガの新刊が並ぶ日

もしかしたら知らない人がいるかもなので、大きく銘うってみましたが、ゲオでは新刊が発売された1か月後の水曜日に貸出漫画コーナーに並び始めます。
週末に漫画を借りようとして先に借りられてて悔しい思いをする方は水曜の夕方頃に前借するとよいかもです。
ちなみに仕事が休みの日に行ったとき知ったのですが、昼過ぎぐらいから並べ始めるみたいです。
(・・・これだけ話してうちの近所だけの話でしたらごめんなさい。)

ちなみにゲオの株主優待でレンタル金額半額サービスというのがあるので、そちらの経験がある方は1口だけゲットして放置しておくとお得かもしれません。
(レンタルで得する以上に損失を受ける可能性がありますので、株は自己責任で行いください)

私は10冊を1週間借りるコースの利用が多いのですが、
こちらを利用すると、1冊買う金額で10冊読めてお釣りが来る上、場所も取らないと良い事尽くしと思っています。
今のところ返し忘れ等はしてないですが、それだけ注意でしょうか。

experience

漫画で脳に刺激を

仕事を始めてしばらく漫画自体読むことが減っていたのですが、日々が同じような事の繰り返しになっていき、一日の経過が無為に早く感じられるようになってきました。
(年を取ると時間が経つのが早く感じるというのもありますが・・・)

新しい経験がないと、毎日毎日同じような日々の繰り返しは脳が単純作業と認識してあっという間に時間が経過してしまうと私は考えています。

様々なものを意識して認識することで脳を刺激することで人生を倍楽しめるのではなかろうかと。
視覚的に簡単に様々な経験や知識を得ることができる漫画は人生を豊かにする最たるものではなかろうかと最近は思っております。

小学生が読む少年ジャンプを大人が並んで一緒に読む。
そんな揶揄もありますが、経験を積むという意味では同義のものではないでしょうか。子供と大人では同じ内容でも感じ方捉え方も違いますが、どちらも新たな経験を得ているのです。

漫画は子供が読むものだっと思っている方も、ちょっとした脳トレ気分で漫画を読み始めてみてはいかがでしょうか。

とまぁ、なんか大仰な話になってしまいましたが、気楽によろしくお願いいたします。
読んでる漫画のお話とかもまた出来ればでしょうか。
それでは今日はこの辺で失礼します。

タイトルとURLをコピーしました